河上しげる
千葉県議会議員
県政のパイプ役
ロゴマーク
河上しげる
ホームへ プロフィール 議会報告 活動報告 後援会より リンク ボランティアスタッフ募集

<< 河上しげるの政策 >>
■女性参画社会の基盤整備こそ21世紀を迎えた優先課題と語る河上県議に賛同して下さる、女性支持者の方々と。
―男女共同参画社会を築きましょう。―
『男女共同参画社会』とは、社会の男女が対等な構成員として、自らの意志によって社会のあらゆる分野に於ける活動に参画する機会(男女雇用機会均等法)が確保され、男女が均等に政治的・経済的・社会的・文化的利益を享受する事ができ、共に責任を担うべき社会を指します。 私達一人一人が固定的な男女の役割分担意識を改め、男女が政治の場にも、社会にも、家庭でも共に参画し、生き生きと充実した人生を送れるような社会を河上しげると一緒に実現させましょう。
■議会では怖い程真剣な河上県議も小さな子供の前では優しい顔に。本当は心根の優しい、ナイスガイなのです。
―子も親も安心な子育て支援を―
青少年の非行化、週休二日制導入による学力低下や子供達の孤立化などを心配される保護者の方々の声を多く聞きます。
私も子の親です、身に詰まされる思いは同じ。
子供が安心して子供で居られる教育環境を学校・行政・保護者・地域が四身一体となり築きましょう。
また、男女共同参画社会を構築して行く、若い世代の親たちが安心して子育てができる具体的で利用者重視の子育て支援策を実行する現実的な支援体制を河上しげるは約束致します。
・ 子育て支援施設とサービス充実
・ 地域単位学童保育で保護者安心
・ 駅前託児所で送迎を楽に
・ 小児医療体制の強化
・ 高いレベルな教育の実現
・ 道徳教育の導入
中学3年生までの医療費無料化
・ 保育所の待機児童ゼロへ
・ 延長保育・放課後児童クラブに大幅予算
 をお約束致します。
■千葉県の治安の要、千葉県警主催の視閲式に警察企業常任委員長として参加。
―安全な街づくりこそ最優先課題―
私は、松戸で生まれ育った人間として松戸市の治安低下の現状に心を痛めております。
市民の皆様に安全に安心して生活を送って頂く街づくりも県議会の重要な仕事であると、警察企業常任委員長を経験し痛感致しました。
犯罪ストップへ向けての取り組みは代表質問でも取り上げ、着々と犯罪は減少しています。
 河上しげるは実現しました 

・警察官の増員
 県からの強い要請にて、国家予算に於いて
 の警察官の増員は毎年実現しています。

・犯罪防止
 市役所内に現職警察官を配置
 移動交番の設置
 (3名1組、内1人は女性警官)

 覆面バイクの編成


森田知事と
 
―松戸と千葉県をつなぐパイプ役―

松戸市の仕事のようでも県の認可や協力がないとできない事って、結構あるんです。松戸市の未来をきっちりと見据えながら、今よりも少しでも市民の皆様に喜んで頂けるのか、松戸市長を先頭に議会や役所が努力して作られた計画や要望を、県知事や所轄の窓口とのパイプ役としてお伝えするのも県議会議員河上しげるの重要な仕事の一つです。
千葉県全体を見て、その重要なポジションを担っている松戸市という街がどんな問題を抱え、どの方向に進んでいるのかをもしっかりと把握しながら今後も努力して行きます。

 高齢者福祉施設を増やせました 

特別養護老人施設1ヶ所
       松戸市東部地区
ケアハウス   2ヶ所
       松戸市馬橋地区
      松戸市金ヶ作地区

高齢者・女性・障がい者が安心して暮らせる街
環境が守られ公害のない街
・いつも笑顔の地域社会づくり
・生きがいと働く場の提供
・後期高齢者医療や介護保険のかかる費用
 等の一部は千葉県が負担致します。
・特養待機者が多い為、特別養護老人ホー
 ムの建設事業・改築事業に大幅予算を約
 束します。
・自然との共生を十分配慮した緑、清流の豊か
 な地域
・街のなかで釣りが楽しめる(市内の川の浄化)
・廃棄物に対する意識高揚運動の積極的展開
千葉大学園芸学部の存続
今日もスイスイ、快適ドライブ
・駅に近い広大な緑、先人達が守って来た森を
 永久に残すよう運動を展開する
・東京外環道路をはじめとした幹線道路の整
 備、東武野田線六実踏切の立体化
通勤ラッシュにサヨウナラ
出産・子宮頸がん対策
・地下鉄11号線の押上〜松戸の廷伸を実現し、
 常盤線の通勤混雑を半減させます
・妊婦健診の公費負担を5回から14回に拡
 充するための費用
・子宮頸がんワクチン接種費用
 これらの費用を助成することをお約束致します。

 

©COPYRIGHT2003 河上しげる事務所 AllRightReseved